シボヘールは効果がないの?実際に使った本音の評価&口コミレビューを大公開!

【詐欺!】シボヘールが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

シボヘール

シボヘールは妊娠中・授乳中でも飲める?添加物・カフェインは大丈夫?

投稿日:


「妊娠中、過剰に太ってしまった」

 

「授乳中だけど増えすぎた体重が気になるのでダイエットをしたい・・・」

 

といった悩みを持っていませんか?

とは言え、妊娠中や子育て中にジムへ通うことはできないし、食事制限をして体調を崩したら子どもへの影響が心配ですよね。

 

そこでおすすめしたいのが

 

『シボヘール』

 

です。

シボヘールはダイエットサプリメントの一種で、おなかの脂肪対策に効果が期待できます。

今回は、シボヘールは妊娠中や授乳中でも服用できるのかどうか解説していきます。

少しでも参考になると嬉しいです。

 

シボヘールに使われている、添加物の安全性をチェック!

原材料名

還元パラチノース、葛の花抽出物、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

 

サプリメントには、主原料の他に下記の添加物が配合されています。

 

  • 賦形剤・・・成分粒を結合しやすくするため
  • 増粘剤・・・品質を保つため
  • コーティング剤・・・有効成分を保護するため

 

そこで、それぞれの添加物について調べてみました。

 

還元パラチノース

還元パラチノースは砂糖の代わりに用いられる甘味料です。

カロリーは砂糖の約半分程度で、虫歯にならないという特徴があります。

また、砂糖に比べて体内に吸収されるスピードが遅いため、血糖値の急激な上昇を抑えることが可能です。

糖尿病患者の食事管理のため、砂糖代わりに使われることもあります。

副作用の心配はなく、むしろ健康に配慮した安全性の高い添加物です。

 

セルロース

セルロースはブドウ糖がつながってできた食物繊維です。

穀物の外皮に多く含まれ、自然界に最も多く存在します。

サプリメントでは、主に錠剤を成形するための賦形剤や、有効成分を固めやすくする増粘剤(ぞうねんざい)として使われています。

危険性はなく、安心して服用できます。

 

ショ糖脂肪酸エステル

ショ糖脂肪酸エステルは、乳化剤として添加されています。

これは、水と油など本来混ざり合わないものを混ぜるためのものです。

体内に入ったあとは、脂肪酸と果糖・ブドウ糖に分解されて代謝されます。

大量に摂取すると下痢などの副作用を引き起こすことがありますが、食品への使用量が決められているので、副作用が起こるほど大量に配合されることはありません。

 

二酸化ケイ素

二酸化ケイ素は、錠剤の割れ防止や有効成分を保護するためのコーティング剤として使用されます。

体内に入っても、ほとんどが消化・吸収されることなくそのまま排出されるので、危険性はありません。

あらゆる食品添加物の中でも、最も人体に影響のないものの一つです。

 

妊娠中・授乳中にシボヘールを飲んでもいいの?

私は、出産後も食欲のまま食べ続け、体重は増加する一方でした。

 

「母乳で授乳していればすぐに痩せるよ!」

 

と周りに言われましたが、妊娠前の体重に戻ることはなく・・・。

出産後すぐにダイエットに成功して仕事に復帰している芸能人と自分を比べては、劣等感に襲われていました。

しかし、ジムに通う時間はないし、じっくり献立を考えて料理をする時間もありません。

それどころか食べる時間すらないという現実・・・。

 

そんな中、飲むだけで脂肪が分解されて内臓脂肪が減っていくという

 

「シボヘール」

 

に出会いました。

 

「飲むだけ」

 

と言われると、まるで夢のようですよね。

でも、正直なところシボヘールは妊娠中・授乳中にはおすすめできません。

シボヘールに限らず言えることですが、ほとんどのダイエットサプリは妊娠中・授乳中の女性を対象に作られていないからです。

 

自分で判断しないで!必ず医師へ相談を

シボヘールの裏面に記載されているように、妊娠中の方は医師の確認が必要です。

これは”妊娠中の方は自分の判断でサプリメントを摂取してはならない”という警告でもあります。

下記に該当する方は、必ずかかりつけ医に相談してから服用しましょう。

 

  • 身体の状態や体質が心配な方
  • 妊娠中の方
  • 母乳育児中の方

 

シボヘールに限らず、ほとんどのサプリメントは注意が必要

先ほども少し触れましたが、ほとんどのサプリメントは妊娠中・授乳中の女性を対象に作られていません。

シボヘールにも、

 

「妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません」

 

と商品の裏側にはっきりと明記されています。

そもそも、サプリメントや健康食品を開発する際は、企業によって動物実験とヒトの臨床試験が行われます。

シボヘールも例外ではなく、もちろん人体での臨床実験が行われています。

シボヘールの臨床試験では

 

「肥満気味な被験者97名を対象」

 

にしたとありますが、あなたはこの中に妊婦さんや授乳中の方はいると思いますか?

もちろん、いないと考えるのが普通ですよね。

もしも自分が妊娠中・授乳中だったとしたら、こうした試験に参加すること自体が困難で、精神的にも余裕がないと思います。

公益社団法人である『日本産科婦人科学会』の発表でも

 

「医薬品の臨床試験では倫理的配慮から妊婦は一般に除外対象とされている」

 

とあります。

シボヘールは医薬品ではありませんが、少なからず体内への影響がある成分が配合されています。

妊娠中・授乳中の方を対象に臨床試験が行われていないということは、服用した際にどんな作用が起こったのか、実例がないということです。

どんな結果が出るのか、まったく分からないまま服用するのは無謀です。

重大な副作用が起こってしまっては元も子もありません。

また、企業側にも大きなリスクがあるため、おすすめできないのです。

 

葉酸サプリメントのように、妊娠中・授乳中向けの健康食品であることを謳っている商品であれば問題ないと思いますが、それ以外のサプリメントは、どんなものでも必ず医師に相談してください。

できることなら妊娠中・授乳中は摂取せず、体力が回復してから飲み始めるようにしましょう。

 

無理は禁物!ダイエットはほどほどに

妊娠中・授乳中にダイエットサプリメントを飲むことのリスクについて、お分かりいただけたでしょうか?

もしかすると

 

「母乳ではなく完全ミルクで授乳していれば、赤ちゃんへの影響もないのでは?」

 

と思う方もいるかもしれません。

ここからは、母乳以外であればサプリメントを服用しても問題ないのかどうか見ていきましょう。

 

完全ミルク育児中ならサプリを飲んでも問題ない?

母乳は母体の体に入ってきた栄養を元にして血液から作られています。

自分の栄養素をそのまま赤ちゃんへ渡すわけですから、当然、体内に入るものには気を遣いますよね。

その点で言えば、粉ミルクなら心配いりません。

母体の体調が悪ければ、いつでも医薬品やサプリメントを服用することができます。

 

シボヘールは3か月以上継続して飲むことで効果が期待できるサプリメントなので、産後の体力回復までに無理なく痩せることが可能です。

何より1日1回飲むだけでいいので、手軽に取り入れられるのも大きなメリットのひとつです。

 

ただし、先ほども説明したように、シボヘールは妊娠中・授乳中の方での臨床試験は行われていません。

どうしても飲んでみたいという方は、医師に相談の上、体力が回復してから試してみてください。

 

妊娠中・授乳中の母体でダイエットをするとどんな影響があるの?

妊娠中の場合

妊娠中は平均して7kg~12kgほど体重が増加します。

母体に影響のない程度の増加であれば問題ありませんが、必要以上に体重が増えると妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などを引き起こす原因になります。

体重の増加が止まらない方や、産科で医師に体重増加を注意された方は、軽い運動食事制限を取り入れましょう。

 

ただし、無理は禁物です。

妊娠中に一般的なダイエットをして体重が減少し過ぎると、2,500g未満の低体重の赤ちゃんが産まれてくる可能性があります。

低体重の赤ちゃんは合併症リスクが高く、成長や発達が遅れたり、将来的に糖尿病や高血圧などの生活習慣病を発症する可能性が高くなります。

食事そのものを減らして栄養素やたんぱく質などが不足することがないように、”食べ過ぎに注意する”ということだけを心掛けてください。

 

授乳中の場合

通常は産後1ヶ月検診で異常がなければ、そこから軽い運動ができるようになります。

赤ちゃんを連れてお散歩をしたり、妊娠中に行っていたヨガの産後バージョンなどもできるようになります。

ただし、無理をして負荷がかかり過ぎたり、食事制限で余計なストレスを感じると、母乳が出づらくなるなどの問題が生じます。

母乳はちょっとしたストレスにも影響されますので、気持ちに余裕を持つことが大切です。

 

「今日は食べ過ぎちゃったけど明日注意すればいいや」

 

くらいの気楽さでダイエットを意識すると良いでしょう。

あくまでも妊娠中・授乳中のダイエットは”ほどほどに”を意識してくださいね。

 

妊娠中・授乳中にできるダイエット

「どうやってダイエットをしたらいいのか分からない・・・」

 

「激しい運動はできないけど痩せたい。」

 

という方も多いと思います。

焦る気持ちはわかりますが、頑張りすぎて身体を壊したら元も子もありません。

そこで、ここからは誰でも簡単にできる、妊娠中や産後におすすめのダイエット方法をご紹介します。

 

マタニティヨガ・産後ヨガ

ヨガはしなやかな筋肉をつくり、関節を整えながら女性らしいボディラインを作ることができます。

妊娠中のマタニティヨガでは、妊娠期特有の腰痛やむくみ等を和らげることができ、体力もつきます。

また、ヨガの呼吸法は心身からリラックスでき、ストレスを軽減する効果が期待できます。

 

一方で、産後のヨガには軽いものからちょっとハードなものまで様々な方法があります。

また、赤ちゃんと一緒にポーズが取れるベビーヨガなどもありますので、赤ちゃんとの絆を深めたいママにはぴったりです。

ヨガ教室はたくさんありますし、自宅でも気軽に始めることができます。

比較的取り入れやすいので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

骨盤矯正

産後は骨盤が開き、骨盤そのものがガタガタな状態になっています。

ガタガタになった骨盤は3~4か月ほどかけて元に戻っていきますが、出産によって骨盤の左右のバランスが崩れたままになることも珍しくありません。

また、赤ちゃんを抱く姿勢や座り方などによって正しい位置に戻すのが難しくなります。

骨盤がずれたままでいると、下記のような体調不良を引き起こす可能性があります。

 

  • 骨盤周辺の血行が悪くなる
  • 脂肪が燃焼しづらくなる
  • 冷え性
  • 腰痛

 

その結果、痩せにくい体質になってしまうのです。

そんな時は、骨盤矯正ベルトやストレッチなどで開いた骨盤を矯正し、元の正しい位置へ戻す必要があります。

早い人では産後2週間頃から矯正ベルトを始め、骨盤が安定してくる産後6ヶ月くらいまで続けるのが基本です。

 

ただし、産後1か月は悪露が出たり体調の変化が激しい時期です。

決して無理はせず、自身の体調を見極めながら始めてください。

また、

 

「骨盤が歪んでしまって痛い」

 

「腰痛がひどい」

 

などの症状がある場合は、整形外科か整骨院などの専門家へ相談しましょう。

産後の骨盤は、いわば骨折している状態と同じです。

身体を労わりながらしっかりと矯正し、女性らしいヒップラインを目指しましょう。

 

ストレッチ

身体の筋肉を伸ばすストレッチも効果的です。

筋肉を伸ばして柔らかい状態にほぐすことで、体の不調や痛みが解消され、疲労回復に繋がります。

妊娠初期から後期まで、それぞれのステップに合わせたストレッチを行うことが大切です。

必ず専門家に指導を受けたり、書籍やDVDなどを参考にしてください。

 

ただし、体調が悪いときやお腹が張っているとき、切迫流産や切迫早産などのリスクがある場合はストレッチは避けてください。
また、消化不良を起こしたり気分が悪くなる可能性がありますので、食事の直後のストレッチもおすすめできません。

なお、産後に行うストレッチには、下記の効果があります。

 

  • 子宮の収縮促進
  • ウエストの引き締め
  • 母乳の分泌を促進する

 

そのため、母乳の悩みを抱えているママにもおすすめです。

 

お散歩

外へ出て新鮮な空気を吸い、リフレッシュすることでストレス解消になります。

つわりが落ち着いた方、流産早産の恐れがない方はぜひ散歩を日課に取り入れてみてはいかがでしょうか?

妊娠中は赤ちゃんへ栄養を送り込む大切な時期なので、無理をせずできる範囲で行ってみてください。

そして外出するときは、万が一のために必ず下記の物を持ち歩くようにしてください。

 

  • 携帯電話
  • 母子手帳
  • 産婦人科の診察カード

 

また、産後は赤ちゃんを連れてベビーカーでお散歩するのもおすすめです。

ただし、赤ちゃんは生まれてから2~3か月は直射日光に当たらない方がいいと言われています。

そのため、産後のお散歩は3か月以上経ってから行いましょう。

 

まとめ

シボヘールには副作用の危険性のある成分は配合されていませんが、妊娠中・授乳中の方は服用を避けましょう。

サプリメントでダイエットをするよりも、ヨガやお散歩、ストレッチなどで適度に体を動かすのがおすすめです。

無理はせず、できる範囲でできることから徐々に取り入れていきましょう。

本格的なダイエットは、産後2~3か月後でも決して遅くはありません。

妊娠中・授乳中は、ストレスを溜めず、規則正しい生活を送ることが何よりも大切です。

 

-シボヘール

Copyright© 【詐欺!】シボヘールが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.